人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ちょろり1日々徒然

chorori241.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 16日

愛と平和の種蒔きを!

庭の百合・・もちろんもう枯れていますが、次世代を引き継ぐ準備をしています。
サラサラ音のしそうな繊細で美しい種たち。
そんな植物達はそのつもりがなくても、私達は感動し癒され・・愛ですねえ!なのに・・
去年12/30に書いたこと、田んぼ仲間Fuに話したら詳しく調べてくれました・・・モンサント社って、あのベトナム戦争のときに枯葉剤を開発した会社なんですね。なんだか食べ物を食べたくなくなってきた。。味噌汁飲んでも、豆腐食べても、納豆食べても、蕎麦をすすっても、米国産にぶち当たらない可能性なんて皆無に等しいですもんね。 特に、日本の大豆自給率なんて5%  きっと知らずしてモンサント社の利益に貢献しているに違いありません(F談)
愛と平和の種蒔きを!_b0087077_18453576.jpg簡単にいうと、以下なんです~
遺伝子組み換え特許を持つモンサント社がカノーラの種子(菜の種)を、無断で栽培したとしてカナダ人農家を訴えた。農民・シュマイザー氏が言うには、花粉が風など偶然に運ばれてもたらしたものと主張したが、カナダ最高裁は、モンサント社の訴えに勝訴を下した・・このことは、世界に衝撃をもたらしています。これが基準となると何千年と関わってきた人と農作物の関係に革命的な変化が起こりそうです。詳しくは以下でも書いています。

http://www.daichi.or.jp/pc/idenshikumikae/0309Schmeiser.html
http://hideyukihirakawa.com/blog/archives/200405/240318.php
http://hotwired.goo.ne.jp/news/business/story/20040524105.html
ただ、日本にはまだ選択する自由があるそうです・・手遅れにならないように、
でもどうしたらいいんでしょうねえ?風などで運ばれた種なのに訴えられ負けるなんて・・
っと思い、ささやかながら綴ってみました。
ただの○○さんをなめんなよ~~!

by 2of4of1 | 2007-01-16 19:25 | love&Peace


<< 田んぼ新年総会!そして持ち寄り料理      愛と平和どんど焼き >>