ちょろり日々徒然 1

chorori241.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 04日

タイム &スペースから…

昨年伺った高松の空港近くにあるイサムノグチのタイムアンドスペース。
遺跡のような古代を思わせる形。
…航空写真から見えた半球と六角形。
その近くの土を、縁あって手に入れました。
その石混じった土4割と楽焼可能粘土6割合わせて、
b0087077_1822210.jpg

それらからイメージした器を制作し、乾燥させて…
b0087077_1822236.jpg

b0087077_1822399.jpg

楽焼き窯で焼成しました
b0087077_1822447.jpg

形が、色が…現れてきました。
土の記憶が現れてきました。
b0087077_1822572.jpg

b0087077_1822614.jpg

[PR]

by 2of4of1 | 2014-04-04 17:54 | 土と記憶と対話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chorori241.exblog.jp/tb/22386994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 名前知らずの花…紅花ひょうたん木?      窯焚き口直し、楽焼き、10回目 >>