千妖炉璃 ちょろり!日々徒然

chorori241.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2007年 10月 30日

田んぼ近くから出土!古代人の壷

小田原市の最新出土品展及び遺跡調査発表会に行って来ました・・・出土品展には西相模初の旧石器時代の安山岩製有樋尖頭器、小田原城三の丸から出土した鍋島、城下町から出土した志野や唐津など旧石器から近代までの各時代の良好な出土品が展示され、一昨年から整備を進めている馬出門枡形の石垣を復元が終わり、これから門・土塀の建築工事を行なうところです。会場の郷土文化館は馬出門と近い場所にあり、整備が進みつつある小田原城も・・・らしく、特にびっくりしたのは、今関わっている田んぼの近くで発見された大きな壷や弥生時代後期の土器の胴部に小さな穴が意図的に開けられている壷。墓や祭礼という非日常的な道具に変化されているのです。・・こんな身近に遺跡があるじゃん!
ちょろりが田んぼに関わったのは、もしかしてこの土地の持つ不思議なエネルギーのせいかも。どうも回りに祭り好きが多いのも実は・・このせい?!道路や床下を掘りたい衝動に駆られております・・ぜひ!近くの方・野焼き関係者は特に見てください~!びっくりしますよ~
会 期 平成19年10月20日(土)~12月16日(日)9:00~17:00
会 場 小田原市郷土文化館考古資料室(小田原駅東口下車徒歩10分)入場無料
b0087077_18114926.jpg
撮影不可だったし・・カメラ壊れたし・・とりあえず資料です
尚、松永記念館では更にレベルの高い出土品の特別展!
10月27日~11月25日(11月10日には茶会も!)9:00-17:00 0465-23-1377
[PR]

by 2of4of1 | 2007-10-30 22:21 | 陶磁 | Trackback | Comments(2)
2007年 10月 28日

手打ち蕎麦「くりはら」目指し・・蕎麦刈り

雨滴る昨日は、ひだまり屋さん畑で、企画中の「蕎麦の種から育てて食べよう!」・・
そんな刈り取り・・寒くて、お腹ペコペコで、もうダメです・・
              後半は、別日のオーナーさんにお任せ・・・・
b0087077_20391633.jpg

・・・その後、今話題の手打ち蕎麦「くりはら」に作業仲間たちと・・「クシュ~ン」・・・
「あしながきのこそば」て?・・と思いつつ「鴨南蛮」・・おいっし~・・けど風邪?アタマいた・・・
美味しいものに辿り着くには、小山あり小谷あり・・    (写真は別日撮影です)
くりはら~秦野市渋沢2098  0463-88-1070
b0087077_1257550.jpg

続きは、11月29日へ
[PR]

by 2of4of1 | 2007-10-28 20:54 | 食から農まで | Trackback | Comments(2)
2007年 10月 26日

寒い日は、暖かに~!

雨が降って寒い日は、思い出します、味噌煮込みうどん・・
b0087077_1847710.jpg

まだ続く、近江八幡物語。愛知のものかと思っていたら、関西にもあったので。
味は西に行くとさっぱり味になるのかしら?・・これもありです・・初雪食堂にて
b0087077_191196.jpg

[PR]

by 2of4of1 | 2007-10-26 18:54 | 食から農まで | Trackback(1) | Comments(8)
2007年 10月 25日

陶芸体験予定・・

最近、ちょろりの自宅で、希望者により、陶芸教室があります
まだ調整中です・・・10/28(日)am10(予定)
参加したい方は非公開コメント又はメールなどで、お知らせ下さいね
[PR]

by 2of4of1 | 2007-10-25 07:28 | 陶体験教室/Art茶会/予定 | Trackback | Comments(7)
2007年 10月 24日

市民の誇りで、BIWAKOビエンナーレ

先日、近江八幡に行った最大の目的、BIWAKOビエンナーレ
想像以上の素晴らしさでした。近江八幡旧市街の建築を舞台に、現在活動中の様々なアートを体験させて頂きました。
人々が作り上げてきた町の気配、水郷に表れる自然とゆったりと優しい時間と空間、それらを今のアートと紡いでいこうという・・協賛はあるとしても基本的に市民活動が原動力なようです。自分たちの町並みの美しさを誇りに、今まで守り、新しく展開しようとしているのと思うと、市民レベルの文化の高さに驚かされました・・いいなあ、こんな町!こんな市民!・・
そんな一部をUP!・・ちょろり周辺も歴史ある町なのにそんな町並み残ってません、残念
b0087077_1918167.jpg

川沿いに立つ喜多利邸の2階にアートなお茶事〈クリック)で御一緒だった田中哲也作品
窓の風景にも自然に馴染むのが不思議です
b0087077_19221963.jpg

かね吉別邸の蔵を覗くと・・
b0087077_1924153.jpg

b0087077_19254191.jpg

そんな玄関は、ゆったり・・
b0087077_19272958.jpg

夕方には、バリ音楽の演奏会もあったり
b0087077_1929754.jpg

仲間のYさんがなにやら、スケッチしている姿がいじらしくて、素敵です
b0087077_19313397.jpg

ボ-ダレスアートギャラリーNO-MA
障害の有無を越えて新しい展開を考えていこうとしているらしく・・今後の可能性を感じました
b0087077_19351116.jpg

                                         ・・・つづく・・・
[PR]

by 2of4of1 | 2007-10-24 19:42 | 衣・住~アート | Trackback | Comments(2)
2007年 10月 24日

後片付け・・

b0087077_16523997.jpg
今日は、田んぼの後片付け、今後の調整など・・10時から田んぼで
後記~&O、ミッキー、すとーん、うりずん、魔法使い、ちょろり
案山子や竹置き場の整理、藁を撒き、最後の大豆の刈り取りなど・・
来週って?・・お飾り用の麦撒き。神丹穂束が余っていたら・・魔法使いさんに渡しましょう。

稲刈り直後、うりずんが、クリムソンクローバー、レンゲ撒きしてくれたらしい・・春が楽しみ♪
[PR]

by 2of4of1 | 2007-10-24 17:21 | 田んぼ日誌 | Trackback | Comments(0)
2007年 10月 23日

全陶展

もうじき、ちょろりも少し参加の展覧会が11/2から東京都美術館で始まります。
招待券を欲しい方は、非公開コメント・・などでお知らせ下さいませ 全陶展HP
b0087077_17334837.jpg

[PR]

by 2of4of1 | 2007-10-23 17:40 | グループ展 | Trackback | Comments(2)
2007年 10月 20日

永耕園のバザー参加

今年も、田んぼ近くの永耕園バザーに参加します 
   http://www.eikou-kai.or.jp/hp_eikouen/eikouen.html
 神丹穂、黒米の総売り上げの半金を必要経費、半金を寄付しています。
 近くに来たらぜひ、立ち寄り下さい。田んぼ団員が接待?致します。
参加スタッフ予定・・声援スタッフ等引き続き募集中です。
20日(土) 11時~15時・・・魔法使い、ミッキー、&O
21日(日) 10時~14時・・・ ちょろり、すとーん、&O
[PR]

by 2of4of1 | 2007-10-20 00:45 | 田んぼ日誌 | Trackback | Comments(0)
2007年 10月 19日

地域通貨 としてお礼のお米!

キャンデーズ&ファンクラブの皆様、お疲れ様でした~!新米が食べれますよ~ん♪

そして・・キャンデーズファンクラブの皆様~
今年はじまった地域通貨!・・貯まったでしょうか?
単位1キャンデー(黒米150)を1回作業のお礼に差し上げる予定ですよ
基本的に各自が自己申請なので、カードに貯まった回数を、
出来れば・・・関係者のキャンデーズにお知らせ下さい
(または関係者まとめ役の方、必要袋数を、ちょろりにお知らせ下さい)
その後、各キャンデーズが黒米をお渡ししますので楽しみにして下さい♪
なるべく、参加者控えを数えてみますが・・・

ポチ袋在庫管理者~ちょろり より
追記~キャンデーが沢山たまった方には・・えーっと・・特別サービスが!
[PR]

by 2of4of1 | 2007-10-19 18:48 | 田んぼ日誌 | Trackback(1) | Comments(0)
2007年 10月 17日

脱穀、籾摺り、分配・・新米たべれる~!

10月17日(水)の予定(Kさんのコメントより転記)
黒米の籾摺り イセヒカリの脱穀を予定してます。籾摺り班と脱穀班に分かれて作業をします
朝9:00永塚で人数の割り振りをします。
(脱穀は二人でもできると思います)脱穀完了後籾摺りに移動します。
籾摺り完了後分配をします。いよいよ新米が食べられます。頑張りましょう。
b0087077_2231368.jpg後記~
by K、うりずん、&O、ミッキー、メグ、魔法使い、ちょろり、ストーン、やまだ
籾スリ機械が時々詰まり・・・なんとか夕方終了~・・・くた・・
[PR]

by 2of4of1 | 2007-10-17 00:42 | 田んぼ日誌 | Trackback | Comments(2)