千妖炉璃 ちょろり!日々徒然

chorori241.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:権座焼き( 13 )


2011年 11月 27日

権座焼の窯出し!終了しました!~⑤

今年も滋賀県近江八幡市西の湖の権座で、
文化庁委託事業・伝統文化こども事業にて、
かわらミュージアムで子供たちが作った陶芸作品を権座野焼きしました。
そんな前回の続き…翌日、舟に乗って到着したら、人を怖がらない狸がうろうろ中!??・・・
たぶんまだ暖かい灰の中にどうも入っていたようで、子供たちは観察に夢中。
さて狸観察が落ち着いたら・・作品の発掘作業です。
b0087077_182417100.jpg

形あるもの、バラバラになったもの。湿っていて長く炙っていた物は、案外大丈夫だったようです。
b0087077_18241948.jpg

楽焼釉薬掛けた部分は、灰色でブクっぽく、剥離してました。楽焼温度よりずっと高温だったようです。上手く調整するのは難しいようです。
次回、薬掛けするなら色々な温度域掛けてテストするのが良さそうです
また来年!…新たに挑戦出来る事を願い、関係者の皆様、お疲れ様でした。
b0087077_18242092.jpg

[PR]

by 2of4of1 | 2011-11-27 19:38 | 権座焼き | Trackback | Comments(4)
2011年 11月 27日

今年の権座焼き~④

続き・・さて島に到着。子供たちが作った陶芸作品、(先生作品も)焼く準備です。
b0087077_8515947.jpg

今回は作品がまだ湿っぽいので、作品を火の周辺から乾かす事から始まりました。
子供達の楽しそうな事!
b0087077_852339.jpg

籾殻が調達出来なかったので・・・火が直に作品に当たる事になり、
大丈夫な物あり割れた物あり…あぁ上手く焼けてますように祈るばかり
b0087077_852460.jpg

夕方、トタン板で蓋をして終了。
翌日、窯出しです。さて、どうかしら?・・つづく
b0087077_852573.jpg

[PR]

by 2of4of1 | 2011-11-27 08:13 | 権座焼き | Trackback | Comments(0)
2011年 11月 26日

納豆包むように準備して…③

続き…そんな訳で、作品を藁ゴザで納豆包むように準備して…近江八幡へ
b0087077_20544852.jpg

そして、いざ離れ小島へ…
船着場から野焼き場所へ旅立ちです
b0087077_20544912.jpg

[PR]

by 2of4of1 | 2011-11-26 19:39 | 権座焼き | Trackback | Comments(0)
2011年 11月 25日

権座焼用作品の準備中です~②

昨年に引き続き、権座焼きに向けて、私も田んぼ粘土作品作りました。
場所が遠方なので素焼きして持ち込みます。試しに楽焼用釉薬を塗りました。
原始的に棚組せず、積上げて窯詰めするので、どうしよう…
藁ゴザで包みこんで、作品同士がくっ付かないように考案中。
高温過ぎると、釉薬が泡を吹きますし、上がらないと溶けない…
生徒さん達作品は、複雑な物もあり、注意しなくては!…
部分的に、可能なら楽焼釉薬も塗れたら!と考えています。
明日、明後日、益々寒くなりそうです。上手くいきますように。
b0087077_17442071.jpg

b0087077_17442178.jpg

[PR]

by 2of4of1 | 2011-11-25 16:41 | 権座焼き | Trackback | Comments(0)
2011年 11月 12日

かわらミュージアムで野焼き形作りワークショップ~①

今年も、かわらミュージアム(滋賀県)で、子供達の為の野焼きワークショップで形作り!
お手伝いに行って参りました。
子供たちが取ってきた権座田んぼ土を調整して…自由制作!
photoの超力作の龍は、集中し過ぎて、、疲れた~!女の子作。
b0087077_2161652.jpg

Horio先生の龍頭部に、私の龍手がコラボ~!するのも楽しい時間。
b0087077_2161743.jpg

・・約2週間後、十分に乾かして、田んぼの離れ小島・権座にて野焼き予定です。
楽焼粘土作品には楽釉を試しに塗って・・新しい事に挑戦する予定です~!
b0087077_216173.jpg

[PR]

by 2of4of1 | 2011-11-12 23:37 | 権座焼き | Trackback | Comments(0)
2010年 12月 27日

プレゼント交換でもらった手作りゲーム機

かわらミュージアムにて、こども教室プレゼント交換会で、頂いた手作りゲーム機。
・・すごいね。楽しいね。
・・思わずミュージアムに寄付して来ました。ありがとう~~!
b0087077_23191678.jpg

[PR]

by 2of4of1 | 2010-12-27 23:19 | 権座焼き | Trackback | Comments(0)
2010年 12月 24日

身に覚えの無いちょろりが・・生まれていた!

かわらミュージアムの入口辺りに・・「ちょろりの特設コーナー」あり!びっくり!!
ちょろり(木の精)と書いてある!・・ちょろりも知らなかった~!
b0087077_2373113.jpg

左のちょろりは身に覚えが無い・・誰かが作ったらしい!あはは・・
ちょろりが1人歩きして、ミュージアムで、可愛がって頂いているようですね!
b0087077_239122.jpg

・・今日は聖なる日らしい・・何教徒であろうと皆さまに、平和を願って、メリクリ~!
[PR]

by 2of4of1 | 2010-12-24 23:10 | 権座焼き | Trackback | Comments(0)
2010年 12月 23日

ちょろりも講師で参加した「かわらミュージアム」展示始まる

只今、近江八幡の「かわらミュージアム」にて、ちょろりも講師の1人として参加した、
伝統文化こども教室(文化庁委託事業)の、焼き物70点ほど展示されています。
(~1月7日までなので、どうぞ!)
主催:権座・水郷を守り育てる会
協力:近江八幡市立かわらミュージアム
講師の1人田中哲也さんブログ
b0087077_23473559.jpg

1つは、現在使用している八幡瓦粘土を、瓦工場で焼いた創作瓦。
b0087077_23482397.jpg

もう1つは、昔は採っていたであろう田圃から土を掘り起こし、粘土を採取し、
自由な形を作り、田圃で原始的に焼いた自由創作品。
これらは、燃料の木?が燃えて溶けて釉薬化しているものあり。
場所によって高温になったようだけど、急熱した割には壊れた作品少なく、大成功だったようです。
b0087077_2349343.jpg

来年は、もっと発展させ、稲刈りのお手伝いで藁や籾ガラを用意するところから始まるようです。
ラムサール条約湿地にも登録された場所にある権座という田圃の景観の美しさ・・
・・その地で取れた粘土で、燃料や窯の材料も賄い、物作りという生産力を、
地域の人や自然と共に循環させていく力を持っているだけでなく、
古き良き文化も残されている・・稀な地域かと思っています・・・
ますます、かわらミュージアム含む近江八幡の底力を実感させられております。
ぜひ、今後ともサポートし、応援していきたいと思っています。
[PR]

by 2of4of1 | 2010-12-23 23:41 | 権座焼き | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 30日

田圃土で、田圃焼きの窯出し!!・・権座焼き?!

23日に「権座(=唯一現存する、舟でしか行けない湖上の田んぼ)」にて、
その土を使った作品を焼き・・とうとう窯出しの日です!
週末、天候に恵まれて、子ども達やお母さん達も沢山あつまって、楽しく宝探し
b0087077_2262431.jpg

どうなるかなあ?・・心配をよそに、割れている作品は殆ど無かったんだって!
滋賀県近江八幡市にある西の湖には、
先人から大切に引き継がれてきた農耕文化と豊かな水辺生態系が調和した、
湖国の原風景と言うべき文化的景観があったのです。
この循環の環の中に参加させていただいた野焼きプロジェクト!
あまりに、理想的な条件が揃っていて、感無量・・な私。
参加協力の皆さま、有難うございました。
これは次回・・・ますます・・盛り上がりましょう~!!
敢えて、名前を付けるとすると・・・権座焼き?かな・・

(この伝統文化こども教室は、文化庁委託事業です)
主催:権座・水郷を守り育てる会
協力:近江八幡市立かわらミュージアム
b0087077_221338100.jpg

[PR]

by 2of4of1 | 2010-11-30 22:12 | 権座焼き | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 23日

田圃野焼きって?・・・こんなんでした!

早朝、近江八幡の水郷にある田圃に、船で向かうことに・・小島。孤島なのだ。。
船上にて・・・異界の旅に出るんだあ・・そんな不思議な気持ち~~・・・
そして上陸。陶芸家3人は窯作りについて相談。今回集まった材料で、作りながら考えることに。
以下・・そんな覚え書き。・・
b0087077_2263329.jpg

①まず、窯作り予定の地面を焚き火。湿気を抜く。風の向きを読む・・・
b0087077_22733.jpg

これから入れる、子どもたちの作品はこの通り・・・そして
b0087077_2283073.jpg

②その後、空気が通るように隙間を空けて、ブロック5個で底作り。
その上に空気が入るように、薪、木片を敷く。
(あれば、その上に藁を敷くけど・・無かった)
③その上に、ダンボール箱。その中に、籾ガラを積め、その上に田圃粘土作品、籾ガラ、作品・・・
最後に籾ガラ・・と詰める。
b0087077_22114663.jpg

④藁で外壁を全部作りたかったけれど、無いので、代わりにブロックで壁作り。
⑤お神酒をあげ、ウコンや鑑賞米で飾り・・火の神様に成功をお祈りする!・・
窯の下から、菜種の枝などで・・11時頃、火入れ!
b0087077_22123582.jpg

⑥強風にため風をトタンで調整しつつ・・温度が急に上がらないように奮闘。。。
モコモコ煙が立ちこめる。こんな感じで3時間ぐらいゆっくり全体を炙りたかった・・
どうもポンポン・・と音がする・・作品が爆発してませんように・・祈るのみ。
b0087077_22131165.jpg

ダンボール箱が焼けて籾ガラが流れて作品が出てきちゃった。割れてないね!
b0087077_22135752.jpg

⑧・・・こうなったら、攻め焚きしちゃおう~!・・仲間の勢いが止められない・・!
・・ってことで、持ってきた薪をどんどん投入する・・
b0087077_2215784.jpg

途中・・温度計で500度確認。熱くて途中断念したけれど、800度ぐらいにはなっていそう
b0087077_2217553.jpg

⑨殆ど、焼き切って・・・
ブロックの上にトタンで蓋をし、ゆっくり冷ましていくことに。
これで、たぶん炭化したように黒くなるはず・・・??・・
終了はなんと午後3時ごろ!・・今までの泥焼きと違い、4時間のスピード焼成!
b0087077_2217554.jpg

・・そして島を去る・・
b0087077_22191863.jpg


⑩窯出し&発掘は週末にする予定。・・・これがまた楽しいのよ。
参加の子どもたち~!!よろしくね~~!・・・良い結果を待っています。
ああ~・・楽しかった。参加の皆さんは、火に取り付かれたようになってしまいました。
これだと、来年もあるようですね・・・

次回の課題~強風の調整をどうかしたい。窯を焚きながら、焼き料理も!。
この地で掘ったサツマイモの焼き芋、どんと焼きのような団子焼きとか?・・

そう!地産地消にのっとった、この権座でしか出来ないことを!・・・
焼くことは、不思議な体験。それだけで十分、祭りなのです。
ちょろりは今までそんなイヴェントを「NPO法人あしがら農の会」の仲間と関わって来ました。
次回も、出来る限り、サポートさせて頂きますので、
どうぞよろしくお願いします~!
[PR]

by 2of4of1 | 2010-11-23 23:11 | 権座焼き | Trackback | Comments(8)