カテゴリ:Garden&House( 411 )


2017年 03月 14日

桜桃、雪柳、ヒマラヤゆきのした、土佐水木、椿

昨日から、桜桃が咲き始めました。
b0087077_17254283.jpg

雪柳チラホラ
b0087077_17254376.jpg

ヒマラヤゆきのした 拡大
b0087077_17254488.jpg

土佐水木
b0087077_17254517.jpg

ピンクの椿
b0087077_17254604.jpg

b0087077_17254654.jpg

白椿
蜜が滴り…雫の中に椿葉あり。
b0087077_17254767.jpg

b0087077_17254898.jpg




[PR]

by 2of4of1 | 2017-03-14 17:20 | Garden&House | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 10日

馬酔木、椿

そろそろ、馬酔木が咲き始めました。
だいぶ暖かくなってきましたが、風邪が1週間…まだ抜けずに残っています。
免疫力が足りたいのかな?…
暖かくしていよう。
b0087077_12195062.jpg

b0087077_12195180.jpg

椿もまだ真っ盛りです.
椿の花名の由来は、椿の葉が丈夫なことから「強葉木(つばき)」説、つやのある葉から「艶葉木(つやはき)」説、葉が厚い「厚葉木(あつばぎ)」説。
なんと、色によって花言葉があるのです。
赤いツバキ「控えめな素晴らしさ」「気取らない優美さ」「謙虚な美徳」
白いツバキ「完全なる美しさ」「申し分のない魅力」「至上の愛らしさ」
ピンクのツバキ「控えめな美」「控えめな愛」「慎み深い」

b0087077_12195225.jpg

b0087077_12195217.jpg

b0087077_12195379.jpg

b0087077_12195498.jpg


[PR]

by 2of4of1 | 2017-03-10 12:15 | Garden&House | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 06日

沈丁花、クリスマスローズ、福寿草、ふきのとう

沈丁花が咲き始めました。
花言葉は、栄光、不死、不滅、永遠
b0087077_12022421.jpg

クリスマスローズは真っ盛り
b0087077_11022907.jpg

b0087077_11022916.jpg

福寿草。ふきのとうに蕾が似てるけど食べると毒だそうです。
b0087077_11023035.jpg

ふきのとう
b0087077_11023180.jpg


[PR]

by 2of4of1 | 2017-03-06 10:55 | Garden&House | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 01日

再度、釜焚きを試す…(^ ^)

また釜焚き試す…。
木の葉や整理した幹で充分な火加減。
b0087077_14365689.jpg

畑庭に一つだけ実った椎茸を見つけて急遽炊き込みご飯に変更…
大根葉、油揚入れて。
b0087077_14365629.jpg

柔らかくなり過ぎた炊き込みご飯でしたが、大満足な一汁一菜。
ご馳走さまでした(^ ^)
まだまだ火加減難しいな。
b0087077_14365714.jpg


[PR]

by 2of4of1 | 2017-03-01 14:27 | Garden&House | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 25日

梅の季節です

最近は、梅が満開!梅祭りに。
b0087077_09571590.jpg

20羽以上のメジロが一本に集まったりして…大賑わい。撮影叶わず
b0087077_09571660.jpg


まだ大梅はこれからです。
b0087077_09571661.jpg

クリスマスローズ、スノーホワイト、岩桜かな?など
b0087077_09571736.jpg




[PR]

by 2of4of1 | 2017-02-25 09:52 | Garden&House | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 21日

柚子の化粧水作り

最近、肌が弱くなりましたので…
化粧水作りして使っています。
柚子の季節なので今年も色々調べたら、結構大雑把でも良いみたい。ズボラな私にあってるようです。
今回は大雑把比率で、リカーに柚子を切ったものをいれて・・今後様子見ながら調整しつつ使う予定です。
もしやオススメの作り方があればお知らせ下さいませ~~!
前に作った時は・・
リカー180ml
アロエ50g
柚子1/4カット
ビワエキス適当
グリセリン(完成後に10ccほど)

以下、ネットで調べて参考にしメモ・・・
柚子化粧水作り方
*柚子の種       大さじ3 
日本酒または焼酎   180cc
1.柚子から種を取り出し、清潔なふた付容器に入れる。
2.分量の日本酒または焼酎を、柚子の入った容器に注ぎ入れる。
3.冷暗所に置き、1日1回良く振る。
4.1~2週間後・・トロリとしたら、柚子の種を取り出し漉す。
  
注)焼酎で抽出したものは、別容器に入れ精製水で2~3倍に薄める。
日本酒で抽出したものは、薄めずに使用可能。
抽出後のエキスは、約3か月保存出来る。

柚子丸ごと柚子化粧水
  1.柚子は洗わず、汚れやゴミを乾いた布でふき取る。
  2.柚子の腹に包丁を軽く入れて1~2回転する。
  3.適当な容器に詰め、35°の焼酎をひたひたに入れて1週間で出来上がり。
1~2年は持ちます。問題なし。
中身を引き上げる時期は?ほっといてもいいし、液が濁るから引き上げて濾すのもお好み
グリセリンを最初に1割程度混ぜても混ぜなくともお好み。
入れなければ「飲料」としても利用でき、入れればしっとりローションになります。
原液をストレートで。でもアルコール不適応の人は10~100倍ぐらいに薄めて。

b0087077_11410347.jpg


[PR]

by 2of4of1 | 2017-02-21 11:34 | Garden&House | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 17日

小梅、椎茸、椿…

2月の植物達が貯まってきたので、まとめて…
不作だったキーウイの、ちょっと煮詰め過たジャムが飴のようで。ならばチョコをコーティング。バレンタインは過ぎたし、まだ試作は必要だし食べちゃえ〜
チョコは幸せになる媚薬。
b0087077_11533810.jpg

椿の実を試しに砕いてみました。なんとシットリ…でも油にするにはだいぶいるみたい。
b0087077_11533973.jpg

小梅が満開です
b0087077_11475466.jpg

2/6、椎茸が急に8個生えたので、暖かい風呂場で大切にして…最後は炙ったり
b0087077_11475586.jpg

2月は椿の季節。やはり…白椿が大好き
b0087077_11475539.jpg

b0087077_11475666.jpg

b0087077_11475718.jpg




[PR]

by 2of4of1 | 2017-02-17 11:38 | Garden&House | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 24日

蝋梅

細部にも宇宙が宿る…
b0087077_10531033.jpg

b0087077_10531164.jpg


[PR]

by 2of4of1 | 2017-01-24 10:51 | Garden&House | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 20日

マクロレンズにての花

秋明菊の胞子がびっくり…なので。
b0087077_11160138.jpg

通常
b0087077_11160250.jpg
b0087077_11160353.jpg

b0087077_11160465.jpg

b0087077_12504876.jpg

b0087077_12504914.jpg


[PR]

by 2of4of1 | 2017-01-20 11:10 | Garden&House | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 11日

水仙、蝋梅、フキノトウ、小梅、小屋修理

猫がイタズラしない場所に、
水仙を集めました。蝋梅を添えて。
b0087077_10323540.jpg

今年初めてのフキノトウ
b0087077_10323657.jpg

小梅がチラホラ咲き始めまして。
b0087077_10323744.jpg

…今日は農作業小屋の修理。
トントン…古材は固くて釘が入らず…断念して中途半端あるけど、まあ満足。
東面のみ、波板、釘…など材料費約3500円。
材料購入から…1日仕事なり。
b0087077_16315205.jpg

波板の張り方
b0087077_16340855.jpg

b0087077_16340984.jpg





[PR]

by 2of4of1 | 2017-01-11 10:27 | Garden&House | Trackback | Comments(0)